入学希望の皆様へ | 東京クリーニング学校はプロとしてのクリーニング技術や知識、事業経営を指導します。

企業情報 資格取得の流れ カリキュラム 入学のご案内 卒業生の声 クリーニング師試験 お問い合わせ

入学希望の皆様へ

文字サイズ変更

土台がしっかりしていない家が壊れやすいのと同様に、クリーニング業においてもその道に携わる者としての土台が培われていなければ、実りある将来像は描かれません。当校でしっかりと土台を築いて下さい。
また、当校は全国から学生が集まり、年齢も幅広いのが特徴のひとつです。
出身も年齢も異なる者同士、同じ目標を持ち、切磋琢磨し合う1年間は一生忘れない思い出となるばかりか、これからの仕事においてもかけがえの無いパートナーとなることでしょう。

クリーニング学校で将来の土台作りを

クリーニング業は、かつて生活必需産業として安定した業種であるという見方がされていました。
しかし時代は変化し、家庭用洗濯機や家庭用洗剤が日々進化しており、「安定した業種」としての見方は薄れつつあります。
未来のクリーニング業には、新しい「衣類の知識」や「技術力」、そして「経営力」を永続的に養う力が必要とされ、その基本的能力や応用力を効率的に学ぶことが必要であると当校は考えます。
東京クリーニング学校では、クリーニング師の資格を取ることはもちろん、未来のクリーニング業を担うクリーニングのプロフェッショナルを育成する為の、都内で唯一の学校です。
入学にあたり、これだけは必要といったような知識はありません。皆さんゼロからのスタートです。
1年でクリーニングに携わる者としての基本的能力及び応用力を身に付けて頂き、実りある将来の土台作りを、行なってください。


多くの仲間と出会えます

 学生は、北は北海道から南は沖縄まで全国各地から集まっています。親元から離れ東京でクリーニング店に働きながら通学する学生、大学等の他の勉強と両立しながら通学する学生など、様々な学生が集います。また、年齢も様々で10代から50代までと幅広い方達が集まるのも特徴です。

環境は様々でも、同じクリーニングの道をめざし、1年間時を共有する仲間との出会いは、かけがえないものになります。特に、年間3回(予定)実施される校外授業が学生間の交流と共感を深めています。また、卒業後も絶えず連絡を取り合ったり、グループを作って経営の勉強や技術の研鑽に励んでいる先輩たちもたくさんいます。
勉学と同様に一生の財産になるでしょう。